本文へスキップ

精神科・内科・消化器内科

当院についてAbout us

院長あいさつ | 常勤医 | 病院概要 | 病院沿革 | 臨床研修・実習

院長あいさつ

院長写真 早いもので、つい先日、お正月を迎えたかと思えば、あっという間に、一月が経ちました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私は、この寒い中、積極的に活動できず、本を読んで過ごしています。

 今回は、児玉博氏の『テヘランから来た男』という本をご紹介いたしましょう。このタイトルは、東芝の元社長である西田厚聰氏を指しています。東芝を経営難に陥れた「戦犯」と呼ばれている人物です。

 確かに、西田氏は、立場上、責任を逃れられませんが、彼を弁護しようとすれば、その材料を見つけるのは容易です。

 西田氏は、社長時代に米国の原発会社であるウエスチィングハウス(WH)を買収しました。その運営が行き詰まり、東芝本体が経営難に陥ったように世間では言われています。しかし、それ以上に、パソコンと半導体の不振が大きかったようです。
そもそも、東芝は一人で采配できるような会社ではありません。社員数が20万人。当院が270人ですから、約740倍です。病院が740個もあれば、私なら思案投げ首状態です。

 WHの件は、「構想があまかった」と言えば、それまでですが、読んでいて何だか身につまされます。東芝はWHを買収し、原発事業を海外で展開しようとしました。方向性としては、間違っていない気がします。しかし、買収したWHをコントロールすることができずに終わりました。

 大きな仕事になればなるほど、構想が「つぎはぎ」になって自分が抱いていた形にならなかったり、完成には至らず、残念な結末を迎えがちです。

 例を2つあげましょう。
 石原莞爾は、アメリカとの戦争は勿論、日中戦争にも反対しました。そこは評価できますが、満州事変を主導した人物でもあります。つまり、彼が日中戦争や日米開戦の要因を作ったとも云えます。
松岡洋右は、反対派を押し切ってドイツ、イタリアとの三国同盟を結びました。後に、その同盟にソ連を加えて四カ国にするというのが彼の構想でした。それが実現できていれば、ドイツとソ連が戦争にならない分、イギリスやアメリカはドイツ戦に力を注がなければならなくなります。その結果、日本との戦いは回避され、太平洋戦争は起きずに済んだかもしれません。

 スケールは全く異なりますが、病院の運営もまちがえれば、周囲に迷惑をかけるとした点では同じです。分をわきまえ、構想を練って行動したいと思います。


平成30年2月

  医療法人回生会 秋田回生会病院  院長 松本 康宏

常勤医

院長
松本 康宏
出身 秋田大学
資格 精神保健指定医
   日本精神神経学会指導医・専門医
副院長
戸澤 琢磨

出身 秋田大学
資格 精神保健指定医
   日本精神神経学会指導医・専門医
   日本医師会認定産業医
診療統括部長兼入院診療部長
塚本 佳
出身 秋田大学
資格 精神保健指定医
   日本精神神経学会指導医・専門医
外来診療部長
佐藤 佳子
出身 秋田大学
資格 精神保健指定医
   日本精神神経学会指導医・専門医
   日本医師会認定産業医
内科診療部長
阿部 徹
出身 秋田大学
資格 日本内科学会認定内科医
   日本消化器病学会 消化器病専門医
   日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
   ICD
   日本医師会認定産業医
診療科長
黒沢 諒
出身 秋田大学
資格 精神保健指定医
   日本精神神経学会指導医・専門医
診療科長
舛川 仁
出身 秋田大学
資格 精神保健指定医
   日本精神神経学会指導医・専門医
   日本医師会認定産業医
診療科長
佐藤 亘
出身 秋田大学
資格 精神保健指定医

病院概要

病院理念

患者様との心のふれあいを大切にし、親身で良質かつ安全な医療を提供するように努めます

基本方針

  1. 患者様に信頼され、安心される医療を行います
  2. 医療の質を高め、安全を追求するよう努力いたします
  3. 患者様の人権を尊重し、個人の尊厳を守ります
  4. 高い倫理観と医療技術を有した人材の育成を図ります
  5. 良質な医療を提供し、より地域社会に貢献できるよう努めます

概要

法人名 医療法人 回生会
事業所名 秋田回生会病院
診療科目 精神科・内科・消化器内科
所在地 〒010-0063 秋田市牛島西一丁目7−5
電話番号 018-832-3203
FAX番号 018-831-8780
開院 昭和6年6月1日(法人 昭和26年6月21日)
管理者 院長 松本 康宏
定床
病棟構成
病床数 402床
病棟 東1病棟 (精神療養病棟) 60床
東2病棟 (精神療養病棟) 60床
東3病棟 (精神療養病棟) 60床
西1病棟 (認知症治療病棟) 60床
西2病棟 (精神科急性期治療病棟) 42床
西3病棟 (精神療養病棟) 60床
西4病棟 (精神療養病棟) 60床
併設施設 生活訓練事業所 「紫陽花」
回生会グループホーム 「さくら荘」「あやめ荘」

平成29年4月 現在

病院沿革

昭和6年6月1日
開院 病床数:32床
昭和9年8月
病室増築竣工 病床数:36床
昭和11年12月
病室増築竣工 病床数:59床
昭和14年9月
病室増築竣工 病床数:83床
昭和16年10月
病室増築竣工 病床数:121床
昭和25年5月1日
精神衛生法が制定される
医療法人制度が制定される
昭和25年12月
病室増築竣工 病床数:150床
昭和26年6月21日
医療法人回生会 法人設立
昭和27年9月
管理棟竣工
昭和27年12月
病室増築竣工 病床数:182床
昭和30年4月
病室増築竣工 病床数:213床
昭和33年4月
病室増築竣工 病床数:284床
昭和37年12月
病室増築竣工 病床数:320床
昭和40年4月
病室増築竣工 病床数:355床
昭和44年10月
病室増築竣工 病床数:375床
昭和48年4月
病室増築竣工 病床数:402床
昭和51年10月
病棟改築竣工
昭和55年1月
管理棟増改築竣工
昭和58年12月
療法グランド完成
昭和62年12月
開放病棟増改築竣工
平成6年4月
3階開放病棟増改築竣工
平成18年7月
東病棟・西病棟増改築竣工
平成19年2月
精神科急性期治療病棟開設
平成26年6月
認知症治療病棟開設

臨床研修・実習

当院は、秋田大学医学部附属病院、秋田赤十字病院、中通総合病院の医師臨床研修協力病院となっております。また、日本赤十字秋田看護大学看護学部、中通高等看護学院の実習施設となっております。


医療法人回生会
秋田回生会病院

〒010-0063
秋田市牛島西1丁目7-5
TEL 018-832-3203
FAX 018-831-8780